自分で出来るハチ駆除|素早いイタチもプロが捕獲|害獣や害虫を駆除して被害を防ごう

素早いイタチもプロが捕獲|害獣や害虫を駆除して被害を防ごう

自分で出来るハチ駆除

住宅

巣を作らせない

蜂に街中で出くわすだけでも少し怖いのに、自宅に蜂の巣を作られてしまったらそれこそ怖くて外出するのもままならなくなります。その蜂が人間にとって最も危険な種類のスズメバチであればなおさらです。スズメバチの仲間は毎年春になると巣作りをするのでいつ自宅に巣を作られてもおかしくありません。最近では都市部でも広く繁殖しているので、市街地でもそういった懸念はあります。こうした場合に備えて巣を作らせない対策というのも必要です。スズメバチの仲間は毎年春に巣作りをすると述べましたが、この際には女王蜂一匹で巣作りをします。巣作りに最適な場所を探して飛び回るのですが、こうした姿を見かけたら蜂が姿を消したすきにさっきまでいた場所周辺に殺虫剤を散布しておくと、近寄って来なくなります。こうした巣を作らせないための殺虫剤もあるので、こうしたものを活用するのもいいでしょう。

トラップを仕掛ける

スズメバチに巣を作られてしまった場合、ある程度の大きさ成長している場所がわかりにくいなどであれば、専門の業者や行政に連絡して退治してもらう必要がありますが、自宅に巣が無くてもスズメバチが頻繁に飛んでくるというような事であれば個人的な対策も出来ます。とりあえず蜂退治に使う専用の殺虫剤は常備しておくと安心です。通常の殺虫剤だとスズメバチ相手には効きにくいですし、反撃されます。またスズメバチを安全に退治する方法としておすすめなのがスズメバチトラップです。市販もされていますが手作りも可能です。主にペットボトルを利用したトラップの作り方がネットなどでも紹介されています。穴を開けたペットボトルにスズメバチを誘引する液体を入れてつられて入ってきたスズメバチを液体に落として溺れさせて退治します。液体に関しては砂糖や酢などを混ぜて作られますがそのレシピは人それぞれです。樹液に似た香りを放つ事でスズメバチを引き寄せるのです。